週刊プレイボーイ昭和54年(1979年)1月号


当時の流行語「不確実性」のキーワードで、新しい試みをする様々なジャンルの人物紹介。ラグビーからプロレスに転向した原進(阿修羅原)ら。小ネタでは高層ビルではハゲが増えるという珍説、糸居五郎が「男のロマン」として海上から送る海賊放送構想を語る。その他ウォリー与那嶺。​グラマン社長インタビュー。

  1. 平田伊都子は、中央アフリカ帝国のボカサ1世皇帝への独占インタビューを軽いノリで。矢沢永吉は「欽ドンショー」出演についてコメント。長谷川恒男は加藤保男との登山家対談でクライマーとしての矜持を語る。

    筒井康隆の寄稿。いしいひさいちは、広岡、田淵、堤義明、北の海らに架空インタビューするパロディ。セントルイスが個室喫茶潜入レポート。巻末に78年6月27日に掲載されたビッグ錠の漫画についてのかなり大きな謝罪広告。松本零士漫画、大場久美子ピンナップ、表紙竹下景子。

 

相本久美子

森下愛子

水原ゆう紀

吉沢由紀

山口綴

篠原久美子

青木マリア

広京子

牧みどり

中山聖子

田川加代子

大崎裕子

倉田まり子

日高久美子

池上季実子

中山麻里

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。