週刊サンケイ昭和41年9月12日号


山下清がTBS報道部でサイゴンへ派遣される計画が、東京放送労働組合からストップがかかる。毛沢東の文化大革命、ローティーンの紅衛兵がわがものがお。総評の委員長太田薫氏が宇部興産を退職、その退職金を詮索。日本航空の訓練機「銀座号」の墜落事故。イタリアイベリアのオリベッティ本社を特派員がレポート。赤痢など感染症流行のなか、サラヤ化学工業が薬用液体せっけんシャボネットを無料提供、その狙いとは。

東芝は土光敏夫の社長就任によりどのように変わったのか。事業部への権限移譲、役員とのコミュニケーションなど組織改革について。日本のタブーとして日本競馬会の官僚的な、馬主との。北海道で町村牧場を経営する元政治家、町村敬貴は80歳を超えてなお軒昂。葉山アリーナに歌舞伎役者が集結して初泳ぎイベント。公団公営住宅の募集情報など。表紙は彫塑家の朝倉響子、東光線の入る独特のアトリエで創作。

 

マドリーン・ブラドレー

天地茂

立原正秋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。