週刊ポスト昭和61年10月24日号


邸永漢のマネー記事。銀行よりも証券などのアドバイス。不破哲三の別荘建設に、「労働者も別荘が持てるようになった」と皮肉。名高達郎と西尾かおるの婚約破棄問題で、西尾の母親に梨本勝がインタビュー。名高の所属事務所の画策や、報道後の風評被害などを訴える。危篤説がでる石原裕次郎に直撃インタビュー。退院後、福井県芦原温泉に逗留しており、ゴルフやヨットなどを楽しんだと、重病説を否定する。そのほか日本シリーズを控える巨人の死角は。王采配への不安や、江夏はやっぱり清原取るべきだったと苦言。キューバ危機におけるソ連原潜の一色触発の状況を振り返る。オスマンサンコンは三原じゅん子対談。表紙は森下恵理

 

小野リエ

八神康子


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。