週刊文春 昭和48年7月16日号


国税庁長官がハイヤー運転手との暴力トラブル。魚類の水銀・PCB汚染について豊川行平(衛生学)佐々学(寄生虫学)、石毛直道(文化人類学)、宮地伝三郎(動物生態学)らさまざまな分野の学者からコメント。

サラリーマンが通えるオルタナティブな「健康道場」を紹介。辻堂断食寮、西式健康術、その他瞑想、鍼、カイロプラクティック、100万ボルト電気療法などなど。面白発明紹介、ストライク判定機、犬用トイレ ケーシー高峰も登場する。林由郎と青木功の師弟関係。

扇屋の安田敬一社長が日本百貨店協会・関東百貨店協会脱会の動き。永六輔対談は明治時代にカナダに密航した佐藤新吉さん。亀岡太郎の財界人太平洋線機は間宮清治安田火災取締役。写真記事は大阪空港低空飛行、新人歌手橘ますみ。

 

赤塚不二夫ギャグゲリラ。

楠本憲吉

戸川昌子

安川七郎


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。