OMNI(日本版オムニ)1982年5月創刊号 旺文社


アメリカの雑誌『OMNI』の日本版。科学こそ最高のエンターテインメントたり得る、とのテーマで内外の書き手による科学レポート、SF作品などを掲載。ヨーガなど精神世界、超常現象的なもの、真偽不明なものにも立ち入って雑多に取り上げている。核廃棄物処理、遺伝子治療、金融工学などなど。スペースコロニー特集のカラーイラストや、人類滅亡後に地球を支配する動物の予想図などなど、少年マガジンの巻頭の科学特集の大人版といった趣もある。

田原総一朗は富士写真フィルムの岡崎文次にインタビュー。米国のコンピュータエニアックに触発され日本発のコンピュータFUJICを開発した経営などを語る。同誌のアドバイザー的存在のアイザックアシモフ、糸川英夫も寄稿。糸川監修で、日米の同誌読者の未来予測アンケートを行っている。設問には「テロリストによる核攻撃」「クローン人間」「地球外生物との交信」「がんの制圧」など良くも悪くも起こっていないものが多いが「コンピュータがチェスチャンピオンを負かす」「情報網の発達により大半のビジネスマンが自宅待機になる」なんて項目もある。

 

ロイウォルフォード

フランシス・クリック

大石道夫

岩崎賀都彰(岩崎一彰)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。