週刊ポスト昭和61年2月14日号


スペースシャトル「チャレンジャー」の爆発事故、72秒の間にあったこと、技術者や軍事評論家らにコメントを取り液体燃料の結氷処理の不備など原因を探り、アメリカ宇宙政策の問題点を指摘。フィリピン大統領選挙に立候補したコラソン・アキノが政界進出の理由、マルコス政権打倒への思いを語る。日本撚糸工業組合連合会の横領事件に関連し、政府系金融機関の商工中金の乱脈融資、不況業種への事実上の補助金、また政治家の影。井上ひさしと吉沢典男が巷の変な日本語、また国語教育についてなど語る。東京進出した笑福亭鶴瓶の密着写真記事、痔の治療法の特集で大村崑と水島新司のコメントがある。表紙は手塚理美。

 

 

松坂慶子

小松みどり

沢田和美


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。