週刊ポスト1995年12月15日号


宗教法人制度改正に関連し、党利党略がからむ池田大作創価学会会長の参考人招致問題をめぐる国会のドタバタ。新進党の小沢一郎の立ち位置などがトップ記事。そのほか、学術書『日本女性の外性器―統計学的形態論』に関する「疑惑」。オウム麻原の女性ネタ。なお、オウムの話題では横山弁護士「歯は何本残ってる?」など俗悪なイジリ記事も。近鉄入団を拒否した福留孝介の話題などがある。グラビアは夏生ゆうな、元セイントフォーの濱田範子ら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。